曖 昧 に 生 き ロ グ 。

か わ い く あ い ま い に い き ろ 。( 伝えるのは下手くそですが、見てくださってる皆さんのこととても感謝しています )

井の中の蛙

井の中の蛙大海に挑む】
【社会人になります】

 

井の中の蛙 大海を知らず
されど、空の深さを知る

 

結局どのタイミングで
確定したのかわからないけど
3月で、大阪大学人間科学部
中退いたしました。

 

結局ご挨拶できず、言葉を交わすこともなく
大学を去ってしまったことは、
いまでも心残りです。
こんな不義理な人間に、
多くのものを本当にありがとうございます。

 


大学で新潟から大阪に出てきた頃の私は、
今から比べたらとてつもなく
不恰好な不揃いな不細工な人間でした。

 

自分のことは、
世界で一番不幸な人間だと思っていた。
自分は世界にとっての不純物だと思っていた。
明るい、元気な、できるわたしを繕ってきた。

 

ただ、そんなわたしを、
ちゃんと愛されていると実感させてくれたのも
ちゃんと愛することができるのだと思えたのも
自分の過去が、経験が
誰かのためになると思えたのも
本当に守りたい人・場所を
自分で作れるようにしてくれたのも
腐らず、崩れず、そんな私も
生きていこうと思わせてくれたのも

すべては、大学生活を通して出会い、
向き合い続けてくれた人たちのおかげでした。

 


この4年間で
これから先も、一生一緒に生きて生きたいと
この人たちのために生きれる人間になりたいと
こいつらを幸せにできる人間になりたいと
そう思える人たちに出会えたことが
過去の自分に見せれる、何よりもの誇りです。

 

 

4月から、社会人になります。
今までのわたしを知っている人たちは
口を揃えて
「お前が会社に属することができるなんて」
と言ってくれます。笑 
私もそう思います。笑
私なんかをいれてくれる会社は
うちの会社くらいしかないです。笑

 

 

自分の強さは、
思いの強さ/こだわりの強さ
だとは、今でもよく思います。

でも、自分には、心の器が足りない。
志や技は磨いてきたし、作ってきたけど、
それの根幹を支える、
心と体の調和と維持が
私にとっては一番の課題です。

 

 

今私には、守りたいと思う人たちと
幸せにしたいと思う人たちがいます。

 


今までは逃げてきたかもしれないけど、
この本当に守りたい、幸せにしたい
そして一緒に生きて生きたいとおもえる
大切なやつらを思ったら

 

もう、わたしが
おっきくなるしかないんだなって思うんです。
おっきくなって、幸せにして、
そんでもって、次のステップに進みたい。

 

 

全身全霊で全力と本気を込めて。
人間として大きくなりに
社会に出てきます。

 

 

 

*************************

 

井の中の蛙 大海を知らず
されど、空の深さを知る

 

 

私はまだなにも社会をしらない
人を知らない。世の中を知らない。
自分を知らない。何も知らない。
だからこそ、大海に挑みに行く。

 

でも、きっと、井の中で見てきた
見つめ続けてきた、この思いの深さや
この感性の深さや、感覚の深さを
どうかどうか、これからも忘れずに生きて生きたい。

 

海をみてもいい、海に挑んでもいい。
でも、大切な、大好きな
空をみることを忘れるなよ。

 

*************************

2018.4.1 23:00 こまつまき