曖 昧 に 生 き ロ グ 。

か わ い く あ い ま い に い き ろ 。

なんにも言えないんだけど

なんにも言えないから

なんにも言えなくしたのは自分だから

なんにも言えない自分だから

 

という

自分に対するイラつきと

 

いままでそれがわかってて

だから、自分だけがしってて

なんとかやりすごそうとしてきたことが

 

心の準備が出来ないままに

周りに広がっていったり

踏み込まれざるおえなくなったり

 

そうなると

なんにも言えないから

悪いのは自分だし

おかしいのは自分だし

ダメなのも自分だから

 

だから

見せないようにしてたのに

みたいなことしか思えなかったり

 

こんな自分とそれでもわたしは

22年間一緒にいてんだ

すごいんかもしれへんわ。

 

自分くらいしかこんな自分を

しゃーないなって

なんだかんだ生きれるヤツおらんって。

 

 

 

 

別の話だけど

 

上司に

 

不安障害だよ。

お前は病気だから

前に辞めてったやつとは違うよ。

病気なんだからしかたない。

 

って言われた。

 

責める意味ではなくて

守る意味で言われた。言ってくれた。

 

けどなんか、

そうなんだろうなと思うけど

そうなんだなあってなるしかなくて

なんかその言葉がやけに

残ってる自分がいて

 

それもまあ、

そうなのは私だから

なんも言えないわってなってしまうし。

 

大概めんどくさいやつだよね

わたしって。

 

 

ボーダーラインとよばれる

私の病気には、

色々な病気が合併しやすい。

というか、そもそも合併してて

そのそれぞれの病気が起きる理由が

ボーダーラインという。原因になるもの。

 

だから

摂食障害も不安障害も適応障害

自律神経失調症自傷癖もうつ病

それぞれが病気と呼ばれるものが

症状として出てしまう。

病気じゃなくて病気の症状として。

 

 

自分がやっぱりおかしいんだって

自覚はあらためてしてみたけれど、

 

やっぱりそのしんどさとか、

実際の気持ちとか、

この葛藤とか、

 

友達や後輩や、同僚や先輩やメンバーや

普段一緒にいる人達の前では

どうもみせれない。

 

どうせ

またまきのメンヘラが

って

 

いつもみたいに

しばらくすれば

へらっと戻るだろって

 

いままでみせてた

それがほんとに大丈夫ってことだなんて

誰もゆってないのにね。

 

でもきっといままでと変わんないから

今更、そんな扱いされてもしんどいよ

なんていえるわけもないし

 

だからといって

可哀想だねっていわれたいわけでもないし

心配もかけさせたくないし

いつもどおりのやつだよってみせたくて

いつも通り笑ってしまうし

 

だからいっそ

しんどいときのしんどいが

みんなのなかで

そんなにしんどいわけでもないのに

そう言いながら笑ってるくせに

とかって変換していくんじゃないかと怖くて

 

どう動いたらいいかさえわからなくて

いつも通りのフリをにして

いつも通りに過ごせるならいいけど

 

表面はいつもどおりなのに

しんどくて倒れたり

しんどくて動けなくなったり

しんどくて泣いてしまったり

そんなチグハグな今の私じゃ

 

どんなふうにみんなの目に映るんだろう。

 

 

 

元気に見せたいのか

強がりたいのか

心配されたくないのか

 

見透かしてほしいのか

寄り添ってほしいのか

本音を聞いてほしいのか

 

なにがほんとに望んでいるのか

望んでもいいのか

望みたいのかわからない 今の自分

 

 

なんも言えないし

なんとも言えないし

なにもできない。

 

でも時間だけがすぎていく。