曖 昧 に 生 き ロ グ 。

か わ い く あ い ま い に い き ろ 。

曖昧に生きログ。始めます

    今年のテーマに合わせてブログの名前を変えました。

 

 か く れ ん ぼ 

 改めまして

 曖 昧 に 生 き ロ グ 。

 

 今年は、どれくらい更新するんだろう。笑

 そこらへんは例年通り緩く生きますね。

 

曖昧に生きログ。の由来

 今年私は 曖昧 に 挑戦してみようと思います。

 

 自分の守り方は

 線を引くことだと

 線を張ることだと

 

 境界線をひたすらに明確にしようと

 そうすることで自分をしんどくさせない

 ちゃんと自分を守れる場所を明確にしてきました。

 そうやって自分の居場所を作ってきました。

 

 でもそうできるようになったけど

 それができたのもこの一年でやっとでした。

 2、3年前の私は、境界を簡単に飛び越えて、

 自分の不幸と他人の不幸を一緒にして、

 そして、自分も周りも苦しんでいるだけでした。

 

 だから、ちゃんと大切にする人を決めること

 大切にできることに線を引くこと。

 大切にし方に距離を取ること。

 そうやってちゃんとみつけた自分の大切にする方法は

 とてもとても幸せになれました。

 

 だから、もう一度挑戦します。

 

 今度は私が曖昧であると。

 

曖昧である。と

 

 曖昧であると。

 

 今まで決めてきた自分の境界の中で

 私は十分、いっぱい幸せをもらいました。

 幸せを作れるのだと、

 私は幸せになってもいいのかもしれないと。

 

 でも同時に、少しだけ、少しだけ

 しんどき時もあるんだなって気づいた。

 

 こうして、私は、

 境界線をつくることで幸せでもあれるけれど

 同時に、怖さや恐ろしさがあるのだと気づきます。

 

 この線を超えたらだめだ    と

 この線は超えてもいい線なのか と

 あの人は線を超えていないのか と

 

 だから、

 幸せになれる、幸せにできる自分で

 この線を緩めてみたいと思いました。

 

 無くさなくていい。大切なものだから。

 だから、ちょっとだけ反応しなくなる。

 鈍感になる。甘くなる。緩くなる。

 

 そう、だから曖昧である。と

 

今日の曖昧に生きログ。

 

 こんな感じで、たまーに

 私の曖昧に生きる日々を共有しまする。

 

 誰かに少しでも共通するものがあれば。

 

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

 不安とか怖いとかって感情って
 自分の中で勝手に感じているから思っているだけで
 言葉にしたり書き出したりすると
 ああなんだこんなもんなのかってなったりするんだよね

 って人にアドバイスしながら
 自分は不安にまみれていた〜 自分マジック。

 怖さって目の前におきてないことに対して
 勝手に自分が想定しているだけなんですよね。
 多分実際に目の前でおきたら、それって怖さというよりは
 痛み・悲しみ・怒りっていう具体的な感情や感覚になるから。
 とはいえ、だからって怖さがなくなることはないんですが、
 少しはこう思うと、怖さに飛び込む勇気は少しだけ湧きます。

 言葉にしながら、
 こんなことで落ち込んでるとか
 ちいさいな〜      とか
 まだまだだな〜     とか
 そんな私もかわいいな〜 とか

 思えているうちはまだ行ける。

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *